U-18は随時選手を募集しております。
個別でオンライン説明会などもご対応させていただきます。
ご興味のある方はお問い合わせください!

U-18パンフレット(PDFファイル:6.77MB)
⇓こちらをクリックでダウンロードいただけます。

クラブ綱領※育成指針等 クリックすると拡大してご覧になれます。

⇓画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

■活動日(2021年度)
月曜日:休み  
火曜日:練習 9:00~11:00(藤見運動公園 他)
水曜日:練習 18:00~20:00(都農高校 他)
木曜日:練習 9:00~11:00(藤見運動公園 他)
金曜日:練習 18:00~20:00(都農高校 他)
土曜日:練習・試合・教育活動
日曜日:練習・試合・教育活動
その他の活動として、九州サッカーリーグ運営補助(ボールパーソン・担架要員)、スポーツ大会補助、海外遠征・栄養学講習会・ルール講習会・SNS研修会などを予定しています。

■指導スタッフについて
アカデミーダイレクター:河野 佑介 JFA公認A級ライセンス
監督:ドウグラス ドス サントス
コーチ:渡邊 正嗣 JFA公認B級ライセンス(取得見込)
コーチ:米倉 佳宏 JFA公認C級ライセンス JFAスポーツマネジャー資格Grade2
コーチ:宮川 遼大 JFA公認C級ライセンス
GKコーチ:伊藤 剛 トップチーム選手 JFA公認C級ライセンス(取得見込)
トレーナー:野亀 匠 はり師・きゅう師 JFA公認キッズリーダーライセンス
事務局兼コーチ:山本 奈 JFA公認C級ライセンス JFAスポーツマネジャー資格Grade2

⇓画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

■矢研寮食事メニュー
成長期の選手達の体づくりを考えた食事メニューを提供しています。

  

■職育プロジェクト
「職育プロジェクト」とは、地域の人々と触れ合いながら、町の企業や農家にて様々な仕事を経験することで、自分自身の新たな可能性を見つけたり、将来のために身につけるべきスキルを知り、自身の高校卒業後のキャリアや選手引退後のセカンドキャリアを考え、準備することを狙いとしたプロジェクトです。
「職育プロジェクト」では給与もいただけます。そのお金で自分で寮費の一部を負担している選手もいれば、自身が将来海外に行ってチャレンジするために貯金をしている子もいます。自分で稼いだお金の使い道を考えることも将来に役立てます。

河野果樹園様でのぶどう梱包作業

都農ペレット工業様での袋詰め作業

黒木果樹園様でのぶどう摘み取り作業

■外国語講座
矢研寮内でオンラインでの「ポルトガル語講座」「スペイン語講座」を開催しています。(※英語講座準備中)
原則、受講費用は自身が「職育プロジェクト」で得た給与から支払うこととし、自己の将来の為に投資するということも意識させています。

スペイン語講師:金森彩花 氏
ポルトガル語講師:伊木ロドリゴ 氏

  

<お問い合わせはこちら>
ヴェロスクロノス都農アカデミー事務局
TEL:0983-32-0137 Email:academy@jfc-miyazaki.com